SD健寿|介護予防は 寝たきりにさせない健寿式介護予防トレーニング

SD健寿 デイサービスセンターSD健寿グループ

SD健寿とは

創業者である整形外科医 宮田重樹 が自身の医院での養生の知識と実践をもとに、要支援から要介護度の高い方にでも日常生活動作を維持・改善させることができる安全かつ効果的な指導・サポート方法を確立し、ADLサポートプログラム(重介護予防サポートプログラム)をさまざまな施設で使用されることを想定してパッケージ化しました。
一般的な筋力トレーニングだけでなく7つのカテゴリーを交えて指導し、日々の生活の中に取り込んでしまうことで自然と自立体力を向上させることを目的とした(重)介護予防型のデイサービス施設です。
特徴は、マシン等特殊な道具を使わないので安価で自宅でできる、そしてその効果的なトレーニングメニューを日々の生活の中に取り組んでしまうことで自然と自立体力を向上させ、日々の生活を楽に行えることができる、力が弱った高齢者でもできる動作指導を行うので早期に日々の生活動作改善が期待できることです。
高齢者の方がいつまでも元気で自立した日常生活が送れるようにサポートします。

デイサービスセンターSD健寿グループ 新着情報

2014年1月6日
SD健寿 大蓮東店オープンしました。
2013年12月1日
SD健寿 大島店SD健寿 じないまちオープンしました。
2013年10月1日
SD健寿 南巽店オープンしました。
2013年10月1日
SD健寿 守谷店オープンしました。
2013年 9月2日
SD健寿 守口店オープンしました。
2013年 8月1日
SD健寿 布施店オープンしました。
2013年 7月1日
SD健寿 北木の本店オープンしました。
2013年 4月1日
SD健寿 東尾久店オープンしました。

 

▲ ページトップへ戻る